猫の食器、なにで洗ってますか?

2019年4月30日

スポンサードリンク

朝からお猫様のしもべ

おぼうし きににゃるけど もぐもぐ

我が家には3にゃんずがおりまして。
起きたら何よりまずお猫様のごはんの支度です。

最初に水飲み用食器2個を洗って新しい水をよそい、個々のごはんを用意。
うちはカリカリもウェットも両方与えてますが、朝イチは必ずウェットです。

ウェットの場合ひとりひとつずつ食器を使いますので、3人分の食器があります。
使っているのは猫壱のハッピーダイニングMサイズ。
全員模様違いで使ってます。


みんながモグモグしている間にカリカリ用のハッピーダイニングLサイズ2個を洗い、今日のカリカリをよそいます。


するとぼちぼち食べきるので、終わった順に食器洗い。
たまにおかわりを要求されたりするので、そこそこの時間がかかりますね。
朝から猫食器を必ず7個は洗うことになります。

猫を飼っている皆さんは、食器洗いってどうしてますか?
とりあえず人間用のスポンジと分けている人は多いと思うのですが、次に気になるのは洗剤を使うかどうかではないでしょうか。

人間用の食器洗い洗剤を使うには、少々注意が必要です。

猫の食器の洗い方。人用洗剤を使って大丈夫?

猫食器専用の洗うモノ

最近は猫壱からも猫食器洗い専用スポンジが発売されています。
洗剤なしできれいに洗えるというものです。


これを買ってもよいのですが1個で200円以上しますし、商品特性を見ると耐熱温度70度なので熱湯消毒はできない、本体がポリウレタンフォームなのでキッチンハイターなどを使うと変色したり劣化する可能性があります。
ですから基本的に汚れたら使い捨てでしょうね。

これらを解決する他のものはないの? と思われた方。あります。
意外と原始的な(笑)ものですが、手編みのアクリルたわしです。

アクリルたわしの良さ

アクリル繊維はその形状から汚れを掻き出す力が強く、そのため洗剤なしでも陶器やステンレス、プラスチックをきれいに洗い上げることができます。
まあ油ギトギトのものには負けてしまいますが。
猫が食べるフードには油分はほとんど含まれていないので、アクリル毛糸で編んだアクリルたわしで充分洗えます。

さらにアクリルは熱と薬品に強い性質を持っているので、熱湯消毒もできますし、キッチンハイターに浸けて自身についた汚れを落とすこともできます。
繊維自体に吸水性はないのでハイターが繊維に浸透することもなく、ちゃんとすすぎ洗いをすればハイターが食器に移染することもありません。

案外いいとこだらけなんですね。

わたしたわしつくってます

私は10年くらい前にアクリルたわしというものを知ってから、ちょくちょく作ってプレゼントしたり売ったりしてるんですね。
現在はminneやBASEで販売しています。

こんな感じ。カラーも豊富です
モノトーンシリーズもありまっせ

私はこのアクリルたわしを「にゃんぴか」と名付けました。

1玉100円前後の毛糸から何個か作れますので、お値段も安くできます。
minneでは最低金額が300円からしか設定できないので、販売価格を2個セット送料込みで450円にしました。送料は定形外郵便120円なので、実質1個165円。
ね、安いでしょ?

しかも先ほど書きましたように、熱湯もハイターも使えるので、うまくお手入れして使えば1個で4ヶ月くらいは余裕で使えます!
もうかんねー!!(笑)

それでも猫ちゃんの食器洗いに激オススメですので、ぜひ猫ちゃんのために使ってあげてください!

ちなみに、2個はいらないわと思ったあなた。もし多頭飼いで食器がうちのようにたくさんあるのなら、断然2個使いがオススメです。
というのも、よく絞って吊しておいても、毛糸ですから乾くのにちょっと時間がかかるんです。
食器は1日2回くらいは洗いますよね?
朝と夜で2個を使い分ければ、毎日しっかり乾燥した状態で使えます。
衛生面ではその方がいいです。

ご購入はこちらから

minneには現在ある在庫を全部掲載しています。

https://minne.com/@comonomaho

ピンク系とか
夢色系とか
ブルー系もさわやか
もちろんモノトーンも

BASEショップはまだ登録中で、これから増やして行きます。

https://comono.thebase.in/

ぜひ、アクリルたわし「にゃんぴか」をご利用ください!♪

スポンサードリンク