特撮系のお仕事

古くからの特撮マニアならご存知かもしれませんが、
私は以前(株)バンダイが出版していた『B-CLUB』という雑誌で
『空想流行通信』という連載をしておりました。

約6年に渡り連載して、連載中に一度、連載終了後に再度
書籍を出版いたしました。
再版はなく、初版のみなので現在はAmazon等で初版の中古が購入できます。

さすがに在庫がなくなってきたのか、出版時より高い価格がついています。
一時期は1円で売ってたりしたんですけどね〜。

それから随分時が経ち、『特撮ゼロ』という新しい雑誌が出版され
編集部の方からお声をかけていただき、
現在再び『帰ってきた(かもしれない!?)空想流行通信』を連載しております。

もっとも『特撮ゼロ』自体がなかなか発行されないのでこちらの仕事もないのですが(笑)

特撮ゼロ
新連載最初の特集は戦隊ヒロインでした

最新号には載っていません。
なぜか私の意志ではなく突然休載ということになってしまいました…。

東京から松本に引っ越してきてからも特撮好きの人と出会うことは多々あり、
Amazonで本書をご購入いただいた方や、持ってないけど連載は読んでいました!
と言われることは何度もありました。
やはり長く続けていただけのことはありますね。

今でももちろん特撮番組は見ています、録画もしています。
スカパー!も契約していて、見ていなかった番組や昔の作品も
片っ端から録画しています。
もうね、全部資料なので。

ブルーレイディスクが何百枚あるのか自分でもわかっていません(笑)

普通のドラマを見ていてもつい特撮キャラに置き換えてしまい
先日も「西郷どん」を見ていて
「あー、ハート様VS変態仮面」とか思っていたり…(変態仮面が特撮かどうかは別として)

たまに「前の本をまた出してほしい」と言ってくださる方もいらっしゃいます。
そうですね、出せればいいのですがその場合少なくとも
メディアワークスから再び出すことはできないので、
別の出版社となるでしょう。

(でもアオ・〇ブリッシングにも期待はできませんが…)

もし再発行を希望してくれる方がいらっしゃいましたら
「復刊ドットコム」から投票していただけるとありがたいです。
ここで100票集まると有無を言わさず再発行の準備をしてくれるのです。

もう長いこと誰にも投票されてないですねー(^_^;)
よろしければぜひお願いします。

でさ、次の原稿ってあるの?
次号は出るの?(笑)

スポンサードリンク